幹事の教習所


さて、幹事に任命されたあなた!まずはしっかり幹事の心得を勉強しましょう。

基本をちゃんと知っておかないと二次会で恥をかきます!

まずは、オリエンテーションとして始まり二次会の前提などを学んでもらったあと、当日のポイントを卒業検定としてまとめています。1限目からしっかりと読んでいってもらえれば大丈夫です。そんなこと知ってるよ!と飛ばしたりすると思わぬ事故を招きます。

勉強していく内に楽しいアイデアをひらめくこともありますので、卒業式までついてきてください。




教習スケジュール

①オリエンテーション~二次会の前提を学ぼう!~

1-1限目:幹事を頼まれたら!受ける?断る?

1-2限目:二次会は誰のもの?(重要)二次会の大前提

1-3限目:幹事は何人必要?幹事の人数と役割

1-4限目:どんなプランでいく?二次会のプランニング

1-5限目:会場の形も盛り上がりを左右する!失敗しない会場選びのコツ

1-6限目:今、幹事の実力が試される!二次会予算編成のポイント

1-7限目:ドタキャンを78%防ぐ方法とは?!招待状orメールでOK?

ある日突然、幹事を頼まれます。えっ!とならないように、近々結婚するという友達の話を聞いたら身構えることが大事です。

頼まれたその日から、準備の始まりです!ここでは2次会の約2カ月前からやっておくべきポイントを勉強します。


②場内教習(学科)~盛り上がるネタを仕込む~

2-1限目:二次会を盛り上げる鉄板の流れ!成功する二次会の流れ

2-2限目:ありゃ?参加者が少なくね?出欠確定時の注意

2-3限目:お店のスピーカーから音が出ない!!!失敗しない機材準備の方法

2-4限目:新郎新婦新居宿泊券・・・(-_-;)景品選びコツのコツ

2-5限目:少ない予算でもしっかり盛り上がる!大満足の景品リスト

2-6限目:ゲストが喜ぶ定番中の定番!人気景品ランキング

二次会約1カ月くらい前からどんな二次会にするのか悩みます。出欠ハガキがなかなか返ってこなかったりしますが、予算さえしっかり組んでしまえば大丈夫です。

あとは楽しく景品を買い、盛り上がるネタを仕込んでおきましょう♪


③路上教習(技能)~二次会直前の段取り~

3-1限目:ただのケーキじゃ楽しくない?ケーキ&お花の手配方法

3-2限目:悩みどころ?盛り上がるBGMとは?

3-3限目:司会者の味方!カンタン司会原稿の作成方法

3-4限目:準備だけで盛り上がりが左右される!余興・ゲーム準備のツボ

3-5限目:骨休めコラム:幹事は緊張との闘い?

そろそろ忙しくなってきます。でもご安心あれ♪見本をコピペしてもらえれば、カンタンです。

イラついて、新郎新婦とケンカだけはしないようにしましょう。ここら辺で二次会2週間前になっています。


④卒業検定~二次会当日の動き~

4-1限目:急がなくても大丈夫。素早い二次会会場準備のポイント

4-2限目:当日最初の関門!受付時にやってしまう大きな失敗とは?

4-3限目:二次会の盛り上がりの8割を決める!司会者がすべて!

4-4限目:つまんない余興でも自然に盛り上がってしまう?余興・ゲームの演出方法

4-5限目:二次会ゲームの決定版☆適当ビンゴ

4-6限目:これだけは知っておいて損はない!ハプニングの対処法

4-7限目:新婦さんを笑って泣かせましょう!どっきりサプライズ演出

死なない限り当日はやってきます。逃げる?大丈夫!忘れ物をしないように。

急なハプニングも付き物です。しかし、「お祝いごとですから♪」ですべて許されるものです。


⑤幹事免許取得

5-1限目:本当のところどうなの?幹事へのお礼の金額っていくら?

5-2限目:恋の花咲くこともある!?幹事で打ち上げ

5-3限目:免許証をお渡しします。卒業式

しっかり、お礼をもらいましょう♪

お礼をくれない新郎新婦の撲滅を声高に叫びます。苦労の分だけ、返ってくるものが必ずあるんですよ!


という感じで

こんな感じで進めます。すでに2週間前だよ!という場合でもご安心あれ。

練習のいる余興はできませんが、会場とビンゴの景品と司会の原稿があれば・・・最悪なんとかなるものです。たぶん・・・。



幹事の心得幹事の心得
二次会の準備は2ヶ月前から。
常にスケジュールを意識して、
早めの準備を心掛けること。

PAGETOP