みんなで創る楽しい二次会

二次会を頼まれた!?どうしよ!?

結婚式突然、幹事を頼まれたあなた!二次会のお役立ちサイトNO1、二次会幹事道へようこそ!


ここは、代行業者に頼らず自分で道を切り開こうとするあなたのためのサイトです。最近、結婚式の余興でええねんプロジェクトや適当ビンゴをやりませんでしたか?実はこのサイトでやり方を紹介してマス。


とっておきのサプライズネタやムービー編集の方法まできっちりレクチャーしますので最後までしっかりついてきてくだされ。


ついでに、ブログでは管理人のつまらない日常も綴っていますので、ヒマな方は覗いていってくだされ♪


初めての方は、幹事の教習所で基本をイチから勉強し、余興ネタやビデオ編集を学んでくだされ。新しいサプライズネタやビデオプロジェクトを探している方は、ブログの方に最新の情報を更新していますのでご覧あれ。

ブログ最新記事

100円ショップを使ってA1サイズのインスタ風フォトフレームを作る方法<ワードテンプレートあり>

インスタグラム風フォトフレーム100均

A1サイズかつ格安でのインスタフォトフレーム作りに挑戦

前回の試作を作った件で紹介した話題のインスタグラム風フォトフレームですが、今回は、A1サイズでのDIYに挑戦します。

手作り感満載で行くと逆にオシャレなのですが、中途半端な手作りだと情けない感じにできあがってしまうので、今回は、手作りでの極限レベルの完成度を目指します。

ついでに、ワタクシの小遣いもなくなってきたので、100均を使って極限レベルまで激安にチャレンジします。

エクセルが使えないレベルの主婦の皆さまでも、カンタンに作れるように説明しますのでしっかりとついてきてくだされ。ちゃんと画像やらのテンプレも用意しました。

(さらに…)

管理人ブログ<師範のネタ帳>へ

オススメ記事

  • サプライズ企画
  • ただのビンゴぢゃもう古い?
  • 余興ビデオのネタ

今月の余興ビデオ

離れていてもみんな近くにいるよー!プロジェクトです。


スマホのビデオ通話を使って、近くにいる感じがとても良く表現されています。


画面を分割して編集するのは、とても大変で時間がかかる上に、性能の良いパソコンでないとパソコンが固まってエライことになるのですが、この撮影方法であれば、編集や撮影に苦労することはなくなると思います。


唯一の弱点は、スマホをたくさん用意しないといけないところでしょうか?もっとたくさんスマホがあれば、面白い映像が撮れる気がします。


今月の一枚

kuma 参照: Wedding Invite on Behance

海外サイトを散歩してたら見つけた、おしゃれな招待状です。


タイトルを見たところ「If you go down to the woods today」とあるので、Teddy Bear's Picnicというアメリカの童謡をモチーフに作ったと思われます。


歌はもし森に行ったらあなたは驚くでしょう♪テディベアがピクニックをしてるんだよ~と平和的な感じなのですが、この招待状の中身を見る限りどうもやる気のない顔をしている新郎ベアを新婦ハンターが捕まえた設定になっているようです。


日本ではあまり見ないおしゃれな招待状ですが、こんな感じのオモシロ写真を撮るだけでステキな招待状を作ることができるということがよくわかる一枚でした。

ブログ人気記事

PAGETOP