余興ネタ

バブル再来!ダンシングヒーロー余興でド派手に踊ろう

投稿日:2017年10月16日 更新日:

2017年最後のビッグウェーブとなりつつある荻野目洋子「ダンシングヒーロー」余興です。

基本的な形は、元ネタMVのダンスをみんなで踊っていけばなんとでもなります。最初の部分と最後のサビさえ踊れれば大丈夫なので、練習する必要もありません。

もう好きなように踊っちゃってください。

スポンサーリンク


登美丘高校のキレキレダンシングヒーロー

そもそもこっちがネットで話題になってブームが再来しました。大阪の登美丘高校のダンス部が全国大会で踊ったダンスです。

キレキレ過ぎてよっぽどダンスに自信のある人でないとムリな気がしますが、パクれそうな部分をパクっても良いと思います。

平野ノラのネタも入っているので案外やりやすいかも知れません。

平野ノラのネタバージョン

こっちはスベりそうな気がするのでやめときましょう。紹介すらしません。

しかし、ハロウィンや忘年会余興向けにすでにコスチュームが売られています。三次会用のネタとして持っておくのも良いと思います。

結婚式余興向けアレンジ

基本的にこのようなダンスネタは何にでも使えます。

  • 余興ビデオでミュージックビデオ風アレンジ
  • 披露宴当日の舞台余興
  • 二次会の盛り上げサプライズダンス

バブリーなファッションをすれば、大体の人がわかってくれるので安心して笑いが取れそうです。

女性が踊るのが基本なので、男性が女装してミニスカートを履いて踊ってもいいでしょう。キタナイ余興になってしまいますので二次会向けで。

ダンスをマスターしておけば、3次会の盛り上げにも持ってこいですので、練習しておきましょう。

リミックスバージョンの音楽をうまく使う

ユーチューブにダンシングヒーローのリミックス曲が落ちていますので、ここら辺をうまく使うとさらに洗練された余興になってきます。

  • 余興ビデオであればエンドロールの音楽に。
  • 披露宴のダンス余興であれば、さらにノリノリ。
  • 2次会の盛り上げ用に。

使えそうであれば、ガシガシ使いましょう。

-余興ネタ

Copyright© 二次会を頼まれたら!結婚式二次会幹事道 , 2017 All Rights Reserved.