ムービー紹介 余興ネタ

ええねんプロジェクトの編集方法

投稿日:2015年6月26日 更新日:

写真を入れてみよう!

続いて写真を入れてみます。写真もビデオ映像も基本的な扱い方は同じなので、ビデオ編集を予定している方は、写真をビデオと置き換えて見ていきましょう。

まず、写真を手に入れます。ええねんプロジェクトを完成させるには70枚ほどの写真が必要ですので、がんばって集めましょう。

写真を集める時は、このテンプレートを使ってくだされ。前にワタクシがええねんプロジェクトをしたときに使った依頼文です。

余興ビデオ「ええねんプロジェクト」撮影依頼文(ワード)

とりあえずは、今ある写真を入れてみてイメージを膨らませます。試しに、ワタクシが前に作った時の写真↓

image_cap25

こいつを突っ込んでみましょう。ワタクシの友人ですが、勝手に使っているため特殊な処理を施しました。彼は決して犯罪者ではありません。

スポンサーリンク


写真ファイルを指定する

さて、音楽ファイルを選んだのと同じ要領で画面の右上の方に目を向けます。写真のようなマークを発見できます。そうです。これです。

image_cap26

しかし、ビデオと書いてありますので、写真だよ!とツッコんでビデオの横の▼をクリックして、写真をクリック!

image_cap27

すると、写真のサンプルがたくさん出てきます。音楽ファイルと同じように、写真ファイルのある場所を指定する必要があるのでフォルダアイコンをクリック!普通は、マイドキュメントのピクチャというフォルダに写真が入っていると思います。

image_cap28

ここでは、サンプルピクチャというフォルダに写真があるのでお目当ての写真をダブルクリックです。すでに写真をたくさん入手済みであれば、複数選択して”開く”を押せば、一気に持ってくることができます。

image_cap29

ダブルクリックすると、音楽ファイルと同じように一番最後のところに開いた写真が現れます。

image_cap30


写真を突っ込む

出てきたやつを音楽ファイルと同じ要領で左下の方に引っ張ってきます。入れるのはカウントダウンと同じ一番上の列です。確かビデオトラックというところです。

これは写真ですが、ビデオトラックです。一瞬戸惑いますが気にせず前に進みます。

これも、だいたいのところにファイルを引っ張ってくるとこのソフトは賢いので勝手に位置を合わせてくれます。

image_cap31

これで写真が入りました♪とりあえずどうなったか、再生してみましょう。再生の仕方は前のページでやったので省略しま~す。

再生してみるとなんだか違和感があります。たぶん。何か物足りないような…。ということで、お手本の映像を見返してみましょう!

お手本を見てみると、なんだか最初にメッセージが流れて来ています。そうです次は文字を入れてみましょう。

※このお手本では、前奏の前に音楽なしで文字を流していますが、消えてしまった元のお手本では、前奏から最初のええねん!までの間に文字を流していました。というわけで、そういうものと思って見ていってください。


うまくいきましたか?

とりあえず、1枚目の写真を入れてちゃんと写っていればOKです。あとは同じ手順を繰り返すだけですので♪

いろいろ自分でアレンジとかもしたくなると思いますが、とりあえず、最後まで一通りやってみましょう。大丈夫です。ワタクシは二次会幹事道師範ですので、ヘタな作品をみなさんに作らせたりしません!

ここまででわかんないこととかがあれば、掲示板に書き込むなり、直接メールしてくれればお答えします。

大丈夫です。掲示板はいやらしいカキコがよくありますがただの嫌がらせです。すぐに消しますので気にしないでください。。

お悩み相談掲示板

info@kanjido.net

ワタクシのメアド(@が大文字になっていますので小文字に変えて送ってください)

ツイッター:@2jikai_san

フォローしてもらえると喜んで回答が早くなります。

ということで、疲れたので今日はここまで。次のページでは文字を入れていきます。

お気づきかと思いますが、ビデオ編集に必要な技を順にやっています。全部終われば、ええねんプロジェクトに限らず、どんな作品でも挑戦できるようになります。

何度も言います。ワタクシはあなたの味方です。

続き⇒文字・テキストを入れよう

次のページへ >

-ムービー紹介, 余興ネタ

Copyright© 二次会を頼まれたら!結婚式二次会幹事道 , 2020 All Rights Reserved.