二次会報告

二次会体験レポート~適当ビンゴやったよ!~

投稿日:2011年11月14日 更新日:

ビンゴ

適当ビンゴに初挑戦!

はじめまして。福井県の那智丸と申します。一言、感謝の言葉をお送りしたくてメールいたしました。

昨日、友人の結婚式だったのですが、二次会の幹事と司会を任されておりました。司会など全く初めての事だったので、何をしていいかわからず戸惑うばかりだった時に二次会幹事道のサイトに出会い、当日までじっくり勉強させていただきました。

余興も適当ビンゴに決め、無料テンプレートを最大限に活用し、ほかの幹事と流れを決定していきました。何度も何度も、司会のやり方を熟読しましたが、不安と緊張が増すばかりで二日前から一睡も出来ずに当日を迎えました。

披露宴が終わってすぐに会場に移動し、ほかの幹事の方にも助けられながら準備を完了させ、ついに開宴しました。吐き気を抑えながらの司会進行も、無料テンプレートのおかげで適当ビンゴをやるころにはかなり余裕が出てきました。


スポンサーリンク

で、盛り上がりは?

肝心の適当ビンゴは予想以上の盛り上がり。司会のわたくしには容赦ない冗談交じりのヤジが飛び交いましたが、それすらも途中からは心地よかったです。何より、戸惑いながら答えてくれる新郎新婦が健気でした。

TMIXさんで作ったTシャツもサプライズで2人にプレゼントしました。非常に喜ばれたはずです(笑)

そのあと新郎のサプライズ手紙のシーン。マイクの入りが悪くなり、後ろまで新郎の声が届かなかったのが残念でしたが、新婦は大変喜んでくれたようでした。

開始時間が遅かったこともあり、三次会は特に予定していなかったのですが、二次会終了後に自然発生的に三次会が企画され、大勢が参加してくれました。
会場にいた初対面の人にも、つたない私の司会に対して、暖かい声をいっぱい頂けたのが最高にうれしかったです。

正直、幹事を今回やるまでは「絶対幹事なんてやりたくない。割に合わない。」とばかり思っていたのですが、昨日でその考え方が180度変わりました。次回誰かに幹事を頼まれたら、さらにパワーアップした二次会を考えてやろうと思っております。とりあえずムックリはやってみたいです。

いろんなサイトを見て回りましたが、ここまで完璧に、初めてでもわかりやすく、方法の押し付けになり過ぎないサイトは二次会幹事道だけでした。これからもちょくちょくチェックさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

本当に感謝しております。ありがとうございました。

P.S:適当ビンゴについて質問があります。「お客さんが商品を選んでいる際も、構わずに新郎新婦への質問を続けていく」のがコツだと書いてあったのですがこれが予想以上に難しかったです。

質問をしようとしたら商品が選ばれ、当選時のコールを言わねばならずそのたびに質問が止まってしまいました。特に、7人も一気にビンゴしてきた時には、そのせいで質問が10分ほど止まってしまい焦りました。

何かうまく両立するコツはあるのでしょうか?お教えいただければ嬉しいです。

-二次会報告

Copyright© 二次会を頼まれたら!結婚式二次会幹事道 , 2017 All Rights Reserved.