ビデオ映像ムービー系


手間はかかるけど成功マチガイなし!?

映像余興

最近は、素人でもビデオ編集が簡単にできるようになってきたので、気合を入れたビデオを作る人も増えてきたようですね。

なんてったって、手間がかかりますが映像は誰にでもわかりやすいので失敗が少ないようです。参加者が緊張もしないので、やりやすいという長所もあります。




余興ムービーに挑戦する?

新郎新婦

最近は披露宴や二次会でサプライズムービーを友人が用意するのがだいぶ一般的になってきました。

ビデオ編集とかしたことないしできるか心配・・・なんて方も多いと思いますが、ワタクシがやり方を伝授しますので、ぜひ挑戦してみてください。

余興ビデオのネタと作り方へ


プロフィールビデオ

余興映像

まずは定番。披露宴で使ったものを流用でOKです。披露宴がなかった場合は、新郎新婦に制作を依頼しましょう。

家電量販店とかで、プロフィールビデオ制作用のソフトがたくさん売っているので、そいつを使えば簡単にできてしまいます。

写真をスライド形式で入れていくだけの簡単なものがあるので、そんなに時間もかかりません。


両親からのビデオレター

両親

新婦の家に撮影隊を送ります。 新婦には内緒でやりましょう。

新婦のお父さんの話が泣けるので撮影隊も楽しめます。ただ、二次会中に流しても聞いてない参加者が結構多いような気もします。


友人ビデオレター

当日来れなかった友人や、恩師などに送ってもらえばできてしまいます。撮影隊を送る必要はありません。

両親からのビデオレター同様、新郎新婦は喜びますが、参加者はあまり聞いていません。


エンディングビデオ

二次会参加者にあらかじめ、本人が写っている写真を送ってもらい、映像編集ソフトで音楽に合わせたスライド形式で、カンタンなエンディングビデオを作ります。

二次会の最後に流します。披露宴でたまに見かけるようなやつですね。

写真と一緒に2人へのメッセージなんかがあれば最高です!


余興ビデオ

最後に友人が出演する音楽ビデオです。これは説明が難しいので、まずは映像を↓

まず、ここまでされた方々に敬意を表します。すばらしい!他にもユーチューブで”結婚式 余興 ビデオ”なんて検索すると結構出てきます。

※このサイトでギフトを紹介したせいか、You tubeにギフトの映像が増えました♪ギフトでなくても、ミスチルの「しるし」やQueenの「I was born to love」などでもいい感じになります。

私も何度かやりましたが、これをやると新郎新婦は必ず泣きます。エアボ(口パク)とかでたくさんの友人に出演してもらうと効果的です。

また、ビデオの出演者が着ているようなお揃いのTシャツを作ると、仲間意識がアップして楽しくなります。新郎新婦にプレゼントしても喜ばれます。作り方は

オリジナルプレゼントのページで。

映像系余興は、時間と予算は結構かかりますが、出演する方も楽しめて、成功マチガイなし!なので、ぜひ挑戦してください。ビデオカメラと動画編集ソフトがあれば、なんとかできると思いますよ!新郎新婦にはモチロン内緒で!

余興ビデオのネタと作り方

結婚式ムービーの編集方法



幹事の心得

プロフィールビデオは必須!

新郎新婦を泣かせたければ、
音楽ビデオに挑戦する!
コレができれば、名幹事!

PAGETOP