2011年6月の二次会報告~学校の先生はマジメな2次会がお好き?~


アンニュイな春。田舎のホテルで会社の後輩の二次会に参戦!

使い慣れた会場と使い慣れた機材

過去に何度か使っているホテルなのでもう慣れたものである。従業員よりも機材について知っている自分の成長を自分で褒める。

幹事も頼まれていたが、そろそろ後輩に道を譲ろうとの思いから、あまり前面に出ないように幹事をする。しかし、後輩たちがまったくゆうことを聞かないので、幹事でもない感じである。

まぁほとんど、後輩にお任せで木の上に立ってみている気分で当日会場入り。店に入るとなにやらもうみんな酒を飲んで始まっちゃっている。どうも後輩がワタクシに二次会の開始時間が1時間早まったことを伝え忘れたようである。

戦場カメラマン

マジメなのがいい新郎新婦もいる

ワタクシが着いたころには、テニスボールリレー余興ムービーがしっとりと放映されている状態。よく雰囲気のつかめないままビールを飲む。

なんやかんやで新郎新婦クイズが始まる。いろいろ試行錯誤して問題を考えたようであるが、会場の反応はイマイチである。指導が悪かったと反省する。

今回は新婦が学校の先生ということで、もう少しマジメな感じがよかったのかなー???ってな感じであった。

まぁ、特にハプニングもなく二次会は終了。三次会で披露宴の映像を確認。AKB48の会いたかったでどっぷりスベっている後輩たちを見て、自分の至らなさを感じた夜であった。

新郎くん!今回は同期の幹事たちにワタクシが計画的にハズされて、あまり手伝ってあげられなくてゴメンね。


PAGETOP